facebook twitter

このサイトをシェアする

オフィス移転の際に、みなさんがよく直面するお悩みについて
解決のヒントをお伝えしていきます。

01

オフィス物件

寝耳に水の移転命令!
事前準備があれば場所選びに慌てない

9月 25 2014

某IT企業
総務部
山田 信次

私は某IT企業の総務部で働く山田です。
総務は社員のみなさんの縁の下の力持ちになることが多いのですが、
社内のいろんなイベントや行事では、先頭に立って仕事をすることもあり、
そんな時には手腕をためされるようで、気合いが入ります。

 

うちの会社は浅草にあり、季節になると有名な雷門なんかが
良く見えるビルの一室に事務所を構えています。

p8155950-500x375

 

ところが会社の業績が伸びてきたこともあり、社員数も増えた結果、
事務所スペースの拡大を余儀なくされることになりました。

 

当初は、同じビル内のフロア拡張を検討していたんですが、
こないだの経営会議で社長からサプライズな提案がありました。
「六本木あたりに引っ越そうじゃないか? 取引先も多いし、
活気もあっていいと思うんだ」

shot9799

やったーーーーー!六本木ーーーー!夜も楽しくなるぜー!

 

と呑気に当初は喜んでいたんですが、
まさかの急転直下の指令で われわれ総務部が移転の音頭をとることになり、
てんやわんやの毎日で、そんな喜びは吹っ飛びました。。汗

 

 

「どうして六本木に引っ越すんだ?新宿とか渋谷じゃだめなのか?」
「賃料の高い六本木に引っ越して、経営は大丈夫なのか?」

 

いろんな声が噴出しました。 各部署でそれぞれ思惑があり、
普段から部署の意図を そこまできちんとは把握していなかったこともありますが、
各地の賃料相場や、ビジネスの状況を把握していなかったため、
そんな声になかなかいい回答ができず、 対応に追われてしまいました。。

 

反省です。。
でも、もうやるしかないので、メンバー団結して頑張ります!

 

shot9803

  (つづく)

[POINT]
オフィス移転はいつ唐突にやってくるかわかりません。そんなときのために日頃から移転に向けた情報収集はしておきましょう。マーケット相場や注目エリアを知っておくと効率的に移転計画が進められます。

 

 

※この物語はフィクションです。登場する人物などは演出の為に用意されたものであり、実在する人物・団体等とは一切関係ありません。

経営者が語るオフィス活用 オフィス移転マーケットの最新事情知ってる?移転の時の「あるある話」 オフィス通信WEBの更新情報などをおしらせします。 定期配信中

category
オフィス物件
オフィスレイアウト
引越

SPEAKER

某IT企業
総務部
山田 信次

浅草をこよなく愛すが、オフィスが移転に伴い、浅草を離れることに。趣味は自転車。休日のサイクリングが最近のリラックスタイム。

某専門商社
経営企画部
佐藤 真一郎

博多生まれ。根っからの九州男児。転勤により東京に暮らすが、老後はまた博多で暮らしたいと画策中。二児の父。子どもと遊ぶのが日々の楽しみ。

某食品会社
秘書室
滝野 透子

秋田生まれ。大学の時に上京。子どもの頃から東京への憧れが強く念願を果たす。ブームにのっかって、皇居をジョギングするのが楽しみのひとつ。

""